三点バースト anchor.png Edit

連射をしていると弾がばらつき、 効果的な射撃ができない場合があります(遠距離戦など) バースト撃ちとは数発撃ったら間をおいて撃つことを言います。

銃のタイプにもよりますが2〜3発くらいで撃つといいでしょう。 この撃ち方の利点は間をおくことで弾のばらつきを抑えることができ貴重な弾の節約にもつながります。

この撃ち方の欠点は近距離戦では狙いの上手い相手が連射してくるとこちらの命中率を上回る弾がくることです。よって、近距離では連射、中・長距離では三点バーストと使い分けるのが賢明でしょう。

しかし、現実的にはそもそも多くのSMGやARにおいてはフルオート連射は基本的に 行われない(一部の実銃にはそもそもバーストしか存在しません)事に留意してください 上手い人ほどバーストを使いこなしています。 それほどまでに必須技能と言えるでしょう。



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 6116, today: 1, yesterday: 0
最終更新: 2008-04-24 (木) 18:14:25 (JST) (3496d) by HAMP
サイト内検索
オンライン状況
10 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが XOPS Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 10

もっと...