Page Top

InterWikiへのアクセス(InterWikiNameの生成) anchor.png

サーバリストにある サーバ名:WikiNameBracketNameで作ればInterWikiNameの完成。
これをページに記述すれば、そのサーバWikiNameへのハイパーリンクが生成されます。

[[サーバ名:WikiName]]
[[pukiwiki:FrontPage]]
Page Top

サーバーリストへの追加 anchor.png

InterWikiName のページに以下のようにサーバの定義をすることで サーバーリストに追加することができます。

[URL サーバ名] タイプ
[http://pukiwiki.sourceforge.jp/index.php pukiwiki] utf8
Page Top

WikiNameの挿入位置 anchor.png

要求しようとするURLへのWikiNameの挿入位置を $1 で指定することができます。省略するとお尻にくっつきます。

-[http://pukiwiki.sourceforge.jp/index.php?cmd=backup&page=$1&age=1 pukiwiki] utf8
Page Top

文字コード変換タイプ anchor.png

PukiWiki内のページ以外にも飛ばせます。日本語をURLに含む可能性もあるのでその場合のエンコーディングの指定をタイプとして指定できます。

-[http://pukiwiki.sourceforge.jp/index.php?cmd=read&page=$1 somewhere] utf8
std 省略時
内部文字エンコーディング(標準はSJIS)のままURLエンコードします。
raw asis
URLエンコードしないでそのまま使用。
sjis
文字列をSJISに変換し、URLエンコードします。(mb_stringのSJISへのエイリアスです)
euc
文字列を日本語EUCに変換し、URLエンコードします。(mb_stringのEUC-JPへのエイリアスです)
utf8
文字列をUTF-8に変換し、URLエンコードします。(mb_stringのUTF-8へのエイリアスです)
yw
YukiWiki系へのエンコーディング。
moin
Moin Moin用に変換します。

その他、PHP4のmb_stringでサポートされている以下のエンコード文字が使用できます。

UCS-4, UCS-4BE, UCS-4LE, UCS-2, UCS-2BE, UCS-2LE, UTF-32, UTF-32BE, UTF-32LE, UCS-2LE, UTF-16, UTF-16BE, UTF-16LE, UTF-8, UTF-7, ASCII, EUC-JP, SJIS, eucJP-win, SJIS-win, ISO-2022-JP, JIS, ISO-8859-1, ISO-8859-2, ISO-8859-3, ISO-8859-4, ISO-8859-5, ISO-8859-6, ISO-8859-7, ISO-8859-8, ISO-8859-9, ISO-8859-10, ISO-8859-13, ISO-8859-14, ISO-8859-15, byte2be, byte2le, byte4be, byte4le, BASE64, 7bit, 8bit, UTF7-IMAP

Page Top

YukiWiki系へのエンコーディング anchor.png

  • WikiNameのものへはそのままURLエンコード。
  • BracketNameのものは[[ ]]を付加してURLエンコード。


Front page   Unfreeze Diff Backup Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 1597, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2008-04-24 (Thu) 17:42:51 (JST) (4242d) by HAMP
サイト内検索
オンライン状況
25 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが 用語辞典 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 25

もっと...